NEWS

マインドフルネスとは

マインドフルネスとは"今ここ"に意識を向けている状態のことです。

元々は「マインドフルネスストレス軽減法」として、仏教の禅の手法から宗教色を取り払い、メソッド化されたものです。スティーブ・ジョブズなどの著名人が愛好していたり、GoogleやFacebookなどの企業研修に取り入れられたりしたことからビジネスパーソンに広まり、日本に逆輸入されました。

継続することで「心を整える」「集中力を高める」「リーダーシップを育む」といった効果が期待できることから、現代ビジネスパーソンにとっての必須スキルとも言われています。

プログラム例

導入検討の背景・目的を伺った上で、プログラムを組ませていただきます。
オフライン・オンライン共に対応可能です。

マインドフルネス基礎ワークショップ

(2.5H/回)

マインドフルネスの基本から、仕事や日常生活で活かしていただける方法を実践を交えながら学んでいただけます。
Q&Aや参加者との対話も入れることで、本を読むだけや自己流では納得感を得にくいマインドフルネスへの理解へとつなげます。

・マインドフルネスとは?
・マインドフルネスが求められる背景
・やってみよう基本のマインドフルネス瞑想
・ビジネス・日常に生かすマインドフルネス
・自分に合うマインドフルネスを見つけよう

マインドフルネス+オフィスヨガ

(1H/回・4回〜)

マインドフルネスの基本を簡単にご説明し、体感覚に意識を向けていきます。椅子に座ったまま行えるヨガで、限られたスペースでも筋力を必要以上に使わず、リモートワークで固まりがちな、首、肩、腰を効率的にほぐしていきます。朝・夕の時間帯、目的に合わせてアレンジ可能です。

・マインドフルネスとは?
・やってみよう基本のマインドフルネス瞑想
・イスに座ったヨガ
・代謝を上げるプチワークアウト
・質疑応答

過去受講者のお声

集中したい時に集中出来るようになりたくて参加させて頂きました。結果、さまざまな気付きがあってとても有意義でした。
(30代・会社員・男性)
2時間があっという間でした、学びの多い時間となりました。
(20代・会社員・女性)
自分自身の気持ちの持ち方で、見え方や感じ方が変わるのだと思った。
(20代・会社員・女性)
自分自身の気持ちの持ち方で、見え方や感じ方が変わるのだと思った。
(20代・会社員・女性)
最高に価値ある時間でした。
(30代・会社経営・男性)
改めてまた参加して忘れないようにしたい。妻にも参加してもらいたい。
(40代・会社経営・男性)
自分にフィットするマインドフルネスの方法を見つけることができた。
(30代・会社員・男性)
自分にフィットするマインドフルネスの方法を見つけることができた。
(30代・会社員・男性)

こんな企業様・こんな方にオススメです

・集中力を高めたい
・心を整える方法が知りたい
・上司・部下・同僚対人関係をスムーズにしたい
・リーダーシップを育みたい
・マインドフルネスを通してチームビルディングをしたい
・心理的安全性の高いチームを作りたい
・瞑想以外の方法も知りたい

・一時のイベントではなく継続してマインドフルネスを共通言語としたい

講師紹介

Aya Matsumoto
松元 絢

マインドフルネストレーナー

人材系企業で営業・キャリアカウンセラーなどを経験したのち、外資系IT企業セールスフォース・ドットコムにて営業人材育成を行う。目まぐるしいスピードで変化する現代の心を整える手法としてマインドフルネスに興味を持ち、トレーナー資格を取得。
企業内外でマインドフルネスワークショップを開催。

・まなびやアカデミー認定 マインドフルネストレーナー/アドバンスコースディプロマ
・マインドフル・メンタルコーチ
・プライベートロミロミサロンPua Lani 主催
・エキスパートファスティングマイスター

(その他のサービスはこちら

CONTACT

お問い合わせは下記フォームよりお願い致します。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信する